【注意!】できないくせに完璧主義では自分も周りも不幸になる

悩んでる人

なんでぼくって、こんなに几帳面で神経質なんだろう。
そのくせ完璧にできてるわけでもない。
細かいこと気にしない性格の人が羨ましい。

とお悩みの方へ向けた記事です。

先日、以下のツイートをしました。

つくづく思うのですが完璧主義は自分も周りも苦しめますね
理想の姿の自分を求めて、結果自分の理想の通りになれなくて絶望、イライラ
それだけならまだしも、そんな理想の姿を周りにも求めてしまったりする

完璧主義はやめた方◎
理想の自分もいいけどある程度「現実的な理想」を目指す方いいかも

これについて深堀りします。

また記事後半では、完璧主義の治し方も紹介しています。

この記事を読むメリット
  • 完璧主義のデメリットを知ることで、完璧主義を治せます
  • 性格だから治らないという固定観念から脱却できます
目次

【注意!】できないくせに完璧主義では自分も周りも不幸になる

【注意!】できないくせに完璧主義では自分も周りも不幸になる

できないくせに完璧主義な人は、自分も周りも不幸にしています。

理由は下記の2つです。

①完璧でない自分に絶望するから
②完璧を相手に求めてしまうから

①完璧でない自分に絶望するから

①完璧でない自分に絶望するから

理由1つ目は、自分に絶望することにつながるからです。

完璧主義=理想が高いということです。

理想が高ければ、理想通りにいかないことは増えます。

理想が高いの典型例としては、以下です。

  • 仕事はバリバリできて当然
  • 失敗は絶対に許されない
  • 部屋はホコリ一つ許さない
  • 女優orモデルでないと交際しない

上記すべて思い通りにするのはかなり難しいです。

一方で完璧主義じゃない人は、現実を見て仕方ないと妥協できます。
しかし一方で完璧主義な人は、現実を認められず絶望します。

ストレスが少ないのはどちらかは、言うまでもありません。

②完璧を相手に求めてしまうから

②完璧を相手に求めてしまうから

理由2つ目は、完璧を相手に求めてしまうからです。

完璧主義な人は自分のみならず、相手にも完璧を求める傾向にあります。

完璧主義な人

僕がこれくらい完璧にしてるんだから、キミもやってよ。

といった具合です。

これには、確証バイアスという心理作用が働いています。

確証バイアスとは

自分に都合のいい情報しか信じない心理。
簡単にいうと、自分が一番正しいという思い込みです。

自分が一番正しいから、それに反する相手の行動が許せない。
だから相手にも、正しい行動(自分にとって)を求めてしまう。

というロジックです。
なんとも迷惑です。

それにこういう人に限って、完璧ではありません。
わかりやすく欠点や矛盾があるものです。

以前の記事、【気をつけろ!】うざいフリーランスの特徴&うざいと思われない対策も参考にどうぞ。

そもそもどんな人が、なぜ完璧主義になる?

承認欲求が強い人が、完璧主義になりやすいです。

完璧にすることで、誰かから承認されたいからです。

完璧主義な人

いや、ただの自己満ってこともあるじゃん。

こう思う方もいるでしょう。
しかし突き詰めれば、誰かに認められたくてやってることに他なりません。

例えば、部屋がきれいでないと気がすまないと言う人。
一見ただの自己満足に見えますが、部屋をきれいにして認められたい欲求があります。

また、仕事は最後のツメまできっちり、ミスは絶対許されないという人。
こちらもわかりやすく、周りから「デキる人」と認められたいのでしょう。

このように完璧主義な人は、承認欲求が強い人といえます。


しかし皮肉なことに、完璧主義では周りは承認してくれません。
それどころか、逆に人が離れていってしまいます

次章で後述していきます。

完璧主義者は「自分のルール=世間のルール」

自分のルールは世間のルール

完璧主義な人は、自分のルールと世間のルールを混同しています。

例えば、待ち合わせ。

約束の時間1分前に着いた場合、約束の時間に間に合っているので、問題ありません。

しかしここで、こいつルーズだなとイラついてしまう人。
これはマイルールにとらわれ、勝手にイラついているだけです。

自分にとってのルールは、世間のルールじゃありません。
自分にとっての完璧は、世の中的には完璧じゃありません。

自分ルールにとらわれていると、生きづらいしストレスも溜まります。

それに相手を変えようとしたって変わりません
エネルギーのムダ使いなので、自分が変わりましょう。

その方法を、後述します。

完璧主義を改善する方法

完璧主義の改善チェック

完璧主義を改善するために、意識することは下記の3つです。

①完璧はいいことでもないと心得る
②自分の立ち位置を知る
③べきを禁止する

①完璧はいいことでもないと心得る

①「完璧はいいことでもない」と心得る

完璧はいいことでもないと心得ましょう。

完璧を維持するのって、大変だからです。

その完璧がくずれると、ストレスになったり自己嫌悪になります。

完璧を維持できても、完璧グセがつきます。
そうなると、なかなか抜けなくなります。

このように完璧は、一時的に気分を満たせます。
しかし長期的に考えて、あまりいいことはありません。

妥協できればストレスも抱えなくて済みます。
言ってしまえば、世の中の大半のことは不完全です。

そのため、不完全でもぜんぜんオッケーです。
もっと気楽にいきましょう。

②自分の立ち位置を知る

②自分の立ち位置を知る

自分の立ち位置を知り、把握しましょう。
言い換えるなら、自分の実力を認識しましょう。

かけ離れた理想を求めると、理想になりきれない自分に絶望します。

あなたは、かけ離れた理想を求めてないでしょうか?

ギクッとした方は、危険信号です。
ギクッとするだけマシかもしれません。

そのかけ離れた理想を周りに求め、絶望しイライラして他人に当たる。
そんな悪循環を招きます。

肩の力を抜いて、自分の実力に沿った理想を設定しましょう。

完璧主義をやめて理想を下げれば、ストレスが減ります。

③べきを禁止する

③「べき」を禁止する

べきを禁止することも重要です。

僕自身もこれを意識して、効果ありでした。

完璧主義な人たちは、さまざまなべきにとらわれてます。
具体的には、いかのようなものです。

完璧主義な人がとらわれがちな「べき」
  • 部屋はホコリ一つないものにするべき
  • 約束時間10分前には着席するべき
  • 枕カバーは週2で洗濯するべき
  • 収納よりも、断捨離をするべき
  • 自分が気遣いなんだから、相手もそれくらい気を遣うべき
  • 自分の彼女は女優orモデルであるべき

なので今後、べきは一切禁止です。
もちろん相手に対しても一切禁止です。

禁止してみると、いかにべきにとらわれていたか実感できます。

言うならばべきは、大変ジコチューな考え方。
自分の価値観の押し付けです。

なぜなら、百人百様のべきがあるからです。

べきって結局、その人なりのプライドです。
それにこだわって、しがみついていてもカッコはつきません。

なので今日、今この瞬間からべきは捨てましょう。

関連記事>>人間関係が辛くて転職するのは「逃げ」なのか【結論:いいえ】

まとめ

記事の内容をまとめます。

  • できないくせに完璧主義だと、損する
  • 完璧にできなくて、失望するから
  • その完璧を周囲に人にも求めるから
  • 「自分のルール」と「世間のルール」を混同させないこと
  • 完璧は大していいことでもない。妥協できればストレス減る
  • ハードルを下げよう。かけ離れた理想は危険です
  • 「べき」は結局「プライド」。捨てよう

いろいろ書きましたが、完璧主義な人は丁寧です。
真っ向から否定するつもりはありません。

しかしこだわりを捨てて、できない部分を許容すること。
これで自分のストレスも減り、周りの反応も変わります。

知らずしらずのうち、完璧主義がストレスの原因をになっていることもあります。

6割できてればオッケーくらいの気楽な気持ちで、気楽に生活しましょう。

あわせて読みたい
自己肯定感低めの人こそ、自分を日常的に褒める癖をつけてみては。 日々、自分を褒めることが出来ていますか? そして、自分を褒めること、自分を肯定する事によるメリットを知っていますか? 冒頭からいきなりスピリチュアルで怪しい感...
あわせて読みたい
【人間関係】羨ましい…!「気にしない人」が意識していること5つ 「気にするな」って簡単に言われるけど、それできたら苦労しないんだよな。ささいなことでもどうしても気になってしまう。「気にしない」ができる人が羨ましい。性格だ...
目次